1歳の誕生日...

2015.10.15 Thursday 00:00 | THE DAY

1歳の誕生日って、盛大にやる...らしい。

生まれてから初めての誕生日だからかな?

1歳になりました。

byUとPalette。

本日、10月15日、セレクトショップ“byU”、同時に立ち上げたブランド“Palette”が1周年を迎えました。

昨年の今日はというと、連日ろくに寝ず、準備に明け暮れながらも眠さが吹っ飛ぶくらいの高揚感で迎えたのを鮮明に覚えている。オープン前後から関係者や知り合いからお祝いのお言葉を頂いたり、宣伝してくれたりしていて、最初に何が売れるのかドキドキしながらショップを見ていた。

オープンから30分経過。

時間がすごく長く感じる。

たった30分しか経っていないのに。

(もしかして、システム上買えなくなってる?)

(もしかして、何かエラーが起きてる?)

そんな事ばかり思っていたけど、当然そんなことはない。

そして、オープンから1時間が経過した時、オーダーが入った。

最初に何が売れたでしょう?

Paletteでもなく、byUリメイクアイテムでもなく...

買い付けた、Ralph Laurenのスウェット。

でもね、すごく嬉しかった。

本当に。

もともと、バイヤーをやっていて、幸いにも自分のお店も持たせて頂いた。コンセプトからイメージング、国内外の取引ブランドの発掘や交渉、ブランディング、見せ方に至るまで協力頂きながらも全て自分で行う。そのショップで年間数千万円の取引したり、他にも担当ショップがあったので、全て合わせると億を超える金額の買い付けを行っていて、今考えてもすごく貴重な時間だった。

byUやPaletteは協力頂きながらも自分一人で立ち上げたので全て0から組み上げていく必要があった。

色々な申請や設立に向けての準備から行動。
お店やブランドを作るのは簡単なようで、洋服作り以外にもたくさんやることがある。
ある程度、知識や今まで培った経験が役に立ったけど、その経験が無かったらどうしていたのだろう。

この一年公私共に色々なことがあったけど、たくさん学んだ。
誰にでもあるように、嬉しいことや悲しいこと、幸せなこと、そうじゃないこと。

何より、改めてファッションが好きで表現することの楽しさや生き甲斐を感じた。

byUやPaletteを通して、たくさんの人とコミュニケーションを取ったり、色々な出会いがあった。

自分が考えるに、“ファッションは最高かつ最強のコミュニケーションツール”だと思う。

人種や言語を超えるツールってそうない。

ファッションなんてある意味、人生の余剰。
選ばなければ何でも良い。無くても死にはしない。
500円のTシャツから10万円を超えるTシャツだってある。

でも...それがおもしろい。

そう考えると、洋服やファッションは芸術の一つかも。
キャンバスをただ塗っただけじゃない?とか自分でも描けるわ!っていう絵が何千万円ということもざら。

ただひたすら、良いモノを創り発信する。

まだまだ形に出来ていないモノが頭の中に溢れている。

いつも本当にありがとうございます。
目の前の一人を大切に、その一人が増えるように...

これからも、byU、Paletteを宜しくお願い致します。

THANK U!!!!!






BRAND

OFFICIAL SNS